【アボカド好き必見】栄養満点で美味しい【最高の果物】

スポンサーリンク
その他
寅さん
寅さん

白鳥さん、アボカドは好き??

白鳥さん
白鳥さん

ずっと流行ってるよね?大好きだけど、食べ方に迷うよね〜

スポンサーリンク

皆さんアボカドは好きですか?

はい、皆さんはアボカドは好きですか?私は、大好きです。

特に、サンドイッチのBLTは大好きです。

アボカドとカリカリのベーコンがたまりません。

バーガーに挟んであるよりも、サンドイッチ派です。

そんな、サンドイッチ派の皆さんも、バーガー派の皆さんも、

今回は皆大好き、アボカドについての栄養やオススメの食べ方、そして見分け方について

詳しくなりましょう!!


寅さん
寅さん

アボガドじゃなくて、アボカドなんだね…

白鳥さん
白鳥さん

そうなんだよ、しっかりと覚えてね!



オススメの食べ方①【有名編】

まず始めに、オススメの食べ方です。

私は、BLTのサンドイッチにアボカドが挟んであるのが、一番好きです。

カリカリのベーコンにアボカド。最高です!!!

しかし、毎日同じものを食べていては、いつかは飽きてしまうという心配も出てきますね。

そこで、今回は、他にもオススメ出来る食べ方を紹介します。


生春巻き

王道ですね!!!レシピを貼っておきます。

やっぱり生春巻きにエビとアボカドの相性は抜群ですよね!!



肉巻き

お肉に巻いても美味しいです。

串揚げ屋さんでも定番メニューですね!!

肉巻きって何を巻いても外れがないですよね。

アボカド は焼いてもホクホクして美味しいんです。


『生一つ、注文したくなりますね。。。』


グラタン

意外なメニューかもしれませんが、

アボカドが火を通すとホクホクして、生で食べるのとまた違った食感になるんです!

肉巻きの時もそうですが、まだサラダでしか食べたことがない人にもオススメです。


お皿もいらないし、オススメです。


実は栄養がすごいんです

アボカドの魅力は美味しいだけじゃないんです。栄養満点なんです。

しかも、何か一つの栄養が満点ではなく、たくさんの種類の栄養が入っているんです。

あんな小さいのに驚きですよね。

けれども、別名『森のバター』っていうくらいだから

カロリーが高いって心配する方も多いですよね。

しかし!!!カロリーはあまり気にしなくても良いんです!!!

スナック菓子の700kcalと焼き鮭定食の700kcalでは、

摂れる栄養も変わってきますし、食べるなくては栄養を摂れないですよね?

そのために、栄養のために摂るカロリーについては気にしなくても大丈夫なんです。

だからといって食べ過ぎには注意してくださいね。

アボカド は一日、1個で十分な栄養を摂ることが出来ます。


アボカドの栄養成分について

話がそれましたが、アボカド には、

たんぱく質、脂質、炭水化物、飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸、コレステロール、食物繊維、

カロテン、ビタミンE、ビタミンB1・B2・B6、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、

ビタミンC……。どうでしょうか?あんなに小さいのに、こんなにも栄養が入っています。

驚きしかないですよね。

この中でも、優れている栄養を紹介していきます。


食物繊維

はい、まずは、食物繊維についてです。

食物繊維を聞いて、思い浮かぶのが、ごぼうやキャベツだと思います。

しかし、たくさん食べないといけないイメージもありますよね。

ごぼう一本や、キャベツ半分なんて食べたくないです。

実は、ごぼう一本とアボカド一つは同じくらいの量の食物繊維が入っています。

100gあたり、ごぼうは6g、キャベツは1.8g、アボカドは5g入っています。

ちなみに一日の食物繊維の必要量は24gとなっています。

結構多いですね。アボカド5個くらいですね。(そんなに食べちゃダメですが)

食物繊維は、食後の血糖値の上昇を抑える効果や腸内環境を整える効果があります。


脂質

次に脂質についてです。

脂質と聞くと、脂肪ってイメージしやすくお腹にのってる肉をイメージしますよね。

実は、良い脂質もあるんです。

最近は、オメガ3脂肪酸なんかも有名になってきましたね。

まず、脂質の効果ですが、重要なエネルギー源です。

そして、摂取量が少なすぎると脳出血をおこす可能性があり、

多すぎると、肥満や糖尿病を引き起こす原因ともなる難しい栄養といえます。

しかし、安心してください。

アボカドはバランス良い脂質の栄養を摂ることができるんです。

効果としては、血液をサラサラにしたり、肌の乾燥を防いでくれます。

最近話題の、飽和脂肪酸も不飽和脂肪酸もそれぞれ良いところがあります。

どちらも摂り過ぎず、バランスが良いのもアボカドの魅力なんです。


ビタミンB

最後にビタミンBについてです。

アボカドの中には、ビタミンBといってもB1とB2、B6が入っています。

それぞれの効果をしては、

ビタミンB1は、糖質の分解を助けます。不足すると、疲れやすくなるので注意してください。

ビタミンB2は、細胞の再生やエネルギーの代謝を促します。不足すると、肌荒れや口内炎が出来ることがあります。

ビタミンB6は、脂質の代謝をよくして脂肪を分解します。免疫機能を維持してくれるので、病気の予防にもうってつけです。不足すると、足がつったりします。


美味しいアボカドの見分け方

これまで、アボカドの魅力を伝えてきましたが、まだ食べたことがない人にとって、

アボカドはどうやって選んだら良いのか、難しいと思います。

そこで、美味しいアボカドの見分け方についてお教えします。


色が黒い

まずは、色です。緑色から熟していくと黒っぽく変わってきます。

緑色を選んで、家に置いておいても良いですが、

すぐに食べる場合は、黒色を選んでください。


ナスのような柔らかさ

次に柔らかさです。

ナスの柔らかさってわかりますか?

ナスくらいの柔らかさになれば、ベストです。


ヘタが浮いている

最後に、ヘタを見てみましょう。

緑色のアボカドが、熟していくと水分が抜けてきます。

新鮮なものは水分が多くピチピチのイメージです。

その水々しさがなくなってくると、熟してきて

最高に美味しくなるんです。

水分が抜けてくると、ヘタの部分が浮いてきます。

他のアボカドと見比べていただければすぐにわかりますが、

緑色のアボカドは、しっかりとくっ付いているのに対し、

食べ頃のアボカドは今にもヘタが取れそうになっています。

ただし、ヘタが取れているのは選ばないでください。

ヘタが取れているとそこから傷んでしまいます。

スーパーにアボカドのヘタが取れそうだからといって、

取らないでくださいね。


まとめると、色は黒色を選びましょう。柔らかさはナスです。ヘタが取れそうなのを選んでください。


こういった商品もあるみたいです。

これは良さそうですね!!


どのくらい食べればいいの

一日1個で十分です。

特に、時間があるようであれば朝に食べるのが良いです。

その理由は、食物繊維がたくさん入っているので、

満腹感が続きますので、暴飲暴食をすることが減ります。

脂質のところでも触れましたが、ダイエットしたい人にもオススメです。

満腹感が得られますし、食物繊維を多く摂れるということは、

お通じにも良いですよね。他にも、老廃物を出すことが出来れば美容にも良いです。

美容、健康に良いなんて、素晴らしい果物だと思いませんか?

そして、腸にとっても良い果物ですので、私のような潰瘍性大腸炎の人にも優しいのです。

ますます、アボカドのことが好きになりますね。

だからといって、食べ過ぎないでくださいね。

一日1個で十分です。



潰瘍性大腸炎の記事はこちらをご参照ください。


オススメの食べ方②【特殊編】

先ほど、朝食べるのがオススメと紹介しましたが、

一体、どのようにして食べれば良いのかわからないと思います。

そこで、ここでは、オススメの食べ方①と比べると変わってはいますが、

朝でも食べやすい食べ方を③つ紹介します。


①納豆と混ぜる

作り方は簡単です。納豆、アボカドを用意してください。

アボカドを小さく切って、あとは混ぜるだけです。

この中に山芋を入れてもいいですね。

食欲のない朝でも、ツルッと食べれちゃいます。



②ヨーグルトと混ぜる

納豆が苦手だけど、すぐに食べたいというそんなあなたにオススメなのが、

こちらです。その名も、アボカドスムージーです。

用意するものは、アボカド、ヨーグルト、牛乳です。

好みでリンゴやバナナやレモン、はちみつを入れても美味しいですよ。

分量は、アボカド一つに対して、ヨーグルト大さじ4杯、牛乳240mlです。

あとは、ミキサーで混ぜるだけです。

どこでも気軽に飲めますね。



③味噌汁に入れる

最後のオススメは、味噌汁に入れます。

どんな具の時でも良いですので、最後にアボカドを入れてひと煮立ちしたら出来上がりです!



納豆、ヨーグルト、味噌は発酵食品です。アボカドの豊富な食物繊維を、

大腸内で発酵・分解され、善玉腸内細菌の餌になり、善玉菌が増え、

腸内環境が改善されます。

そうです、腸内環境に気を配っている人にもオススメなんです。


アボカドって最高です

皆さん、どうでしたか?

アボカドが好きな人も、そうでない人も読む前よりは興味が出てきたんじゃないでしょうか?これからも、アボカドのことを研究していきたいと思います。

今回は、美味しい話と栄養満点の話をしましたが、次回、アボカドにあうお酒なんかも紹介していきたいと思います。メキシコって良い国ですよね。


最後に

実は、アボカドの一番のオススメが観葉植物として育てることなんです。

最初は、水に入れておきます。

次に、土に植えます。

最後に、庭に移します。

簡単ですが、こんな感じです。


観葉植物を育ててみたいという方は、食べた後に種から育ててみてはいかがでしょうか。

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hikarikoubou.aをフォローする
スポンサーリンク
hikariblog

コメント