【スバル 期間工 ブログ】 工場編 〜独り立ちするまでってどんな感じなの〜

スポンサーリンク
仕事
スポンサーリンク

はじめに

スバルで期間工をしていました、

光工房です。

期間工をしていた目的は、

ハウスクリーニングの自営業を始めるためでした。


期間工時代は、手取り27万円以上もらっていました。

夢があると思いませんか?


そんなこれから夢を追いかけに、

スバルで期間工を目指す方々のために、

ブログを書いていきます。


ついに工場へ…

ビジネスホテルから寮へ

本社から工場へ

前回までの様子はこちらからどうぞ!!!



今回は、座って講義から

実際に仕事を行い、

独り立ちするまでの

様子を伝えていきます。


研修でどんなことするのかって

気になると思いますが、

こんな道具を使う練習をします。

知っている人は知っているし、

知らない人は知らないと思いますが、

インパクトですね。


実際に期間工になる人は、

車好きな人が多いとは思いますが、

車が好きじゃなくても

全然良いと思います。


社員には、車に興味ない人もいますし、

外国の人もいます。


インパクト↓


【Amazon】


【楽天】


間違っても、買って練習してから

期間工になろうなんて思わないでくださいね。


今の時期、雪国の人は

欲しいかもしれませんが、

ほとんどの人はいらないと思います。


話がそれましたが、練習しても使わない

工程になることもあります。


工場初日の様子…

初めて自分の班に混ざることになります。

どんな感じのところなのか不安な気持ちで

向かうと、普通に良い感じの班長でした。

期間工を大切にしてくれている感じがします。


班のメンバーもどの人が期間工で、

どの人が社員なのかわからないくらい

仲良い印象しかありません…


社員の方たちはどう思っているのかは

わかりませんが、

少なくても、班長は良い人です!!!


少しMTGをしたら、ついに期間工ライフの

本当の意味での始まりとなります。

実技開始

自分が次にやる工程の場所を紹介されます。

期間満了で期間工の人から

受け継ぐ人も人もいれば、

社員の人から受け継ぐ人もいます。

私は後者の社員の方から作業を

引き継ぎました。


いきなり、全てをやるのではなく、

一つ一つ作業を確認、指示書を見ながら

ていねいに説明をしてくれます。

この時間がずっと続けば良いのに…

と思ってしまうくらいです。


説明がていねい、ゆっくりと覚える事ができるので、

初心者、車が好きじゃなくても

オススメ出来る仕事なのです。


ただし、慣れないうちは体がバキバキに痛いです…


アンメルツはあった方が良いですし、

帰ったら風呂に入ってマッサージした方が良いですよ…

どんなにお湯を使っても、

光熱費、家賃は無料ですから

気にしないでOKです。


私の工程は、

潜ってボンネットの中に入り、

作業をして、

インパクトを使い、

トルクレンチを使い、


イメージとしては、

スクワットをして、

シャトルランを二本くらいする感じですかね


スバルは給料は良いけど、

簡単には稼がせてもらえないんだと

思いました…


でも、しっかりと慣れるまでは、

一つの作業を行うところから、

一台ずつ、二台ずつ……


その人のペースで進んでいきます。


まとめ

①アンメルツは買っておいた方が良い!!!

慣れるまでか体が悲鳴をあげます。

②インパクトっていう工具を知っておいてください!

③お風呂でマッサージ!!

④工場は、冬は寒くて・夏は暑いです…

ただし、仕事中はずっと動いているので、汗かきます。

⑤タバコを吸わなくてもライターがあるといいです。

軍手の毛羽立っているのを燃やすのに必要です。

毎回誰かに借りるのは申し訳ないので…

⑥フォークリフトの免許があれば最高!!!

座って仕事をする事が出来ます。

でも、楽な工程はないと思います。


以上、⑥つを覚えておけば大丈夫です。


【Amazon】

【楽天】


面接については、こちらからどうぞ!!



期間工ライフ最高ですよ!

仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hikarikoubou.aをフォローする
スポンサーリンク
hikariblog

コメント