【行政書士】 勉強開始

スポンサーリンク
行政書士

お待たせいたしました!!

このブログを始める前から勉強を始めていたのですが、

私が購入した本や、これから購入しようとしているものを

紹介していきたいと思います。



まだ勉強している身で、

行政書士を目指している身なので

説得力はないですが…。



まず始めに、行政書士の資格試験を受験するには、

7,000円かかります。

高いのか安いのかわからないですね…

福祉系の資格最近値上がりして倍くらい値段しますよ…


次に、試験科目ですが、

憲法

民法

行政法(行政法の一般的な法理論、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、

国家賠償法法、地方自治法)

商法(会社法)

基礎法学

一般知識

60問あり、満点が300点です。

180点以上が合格だそうです。




勉強する本選びに関しまして、

まず始めに、法律と言ったらこの本みたいですね!!

【新品】【本】法律を読む技術・学ぶ技術 元法制局キャリアが教える 吉田利宏/著価格:1,944円
(2019/1/14 15:35時点)

おそらく、皆さん持っているのではないのでしょうか

私も、まずはこの本を読みました。

法律の事を知らなくても、読みやすいですし、

これから勉強する内容が、わかりやすくなると思います。



次に実際に、試験に出る内容の本なのですが、

ここから色々なテキストを選ぶ事になるんだと思います。

実際に、行政書士向けに作られた本はたくさんありますし、

受験勉強を経験された皆さんであれば、

このことはわかると思います。



私は、その中から

「よくわかる」シリーズと

「わかった」シリーズを

選ぶ事にしました!!

国家試験受験のためのよくわかる憲法第6版 [ 中谷彰吾 ]価格:2,160円
(2019/1/14 15:45時点)



実際に、よくわかるシリーズ「憲法」を読んでみましたが、

なんとなく、わかる感じがしました。

途中で試験問題が入ってくるので、解きながら進める感じです。



次に、「民法」についてですが、

「わかった」シリーズを購入しました。

「よくわかる」シリーズとは違い、各分野の最後に問題がまとまっています。

民法がわかった改訂第4版 [ 田中嗣久 ]価格:2,700円
(2019/1/14 15:46時点)
感想(14件)




どっちの本選んでも、

試験に受かる人は受かると思いますし、

受からない人は受からないと思います。

もう、この辺は本の中身の好き嫌いで決めて良いと思います。


それよりも重要な事は、自分で計画して勉強する時間を作る

だと思います!!


実際に、私はケータイネットサーフィンをする時間が多く、

本を読む時間を作っていないのが現状です。

本当は、勉強したいのですが…

気持ちだけですね…。

ケータイ依存症ですね…


このように、私と同じタイプの人は

普段からケータイをみるのに慣れているし、

ケータイを触る時間をそのまま

勉強の時間に変えられます!!

ケータイの中に電子書籍入れた方が良いと思います!!

Kobo Clara HD価格:14,904円
(2019/1/14 16:12時点)

アプリでもありますよ!!




ご意見、ご感想のある方はお気軽にどうぞ!!


行政書士
スポンサーリンク
スポンサーリンク
hikarikoubou.aをフォローする
スポンサーリンク
hikariblog

コメント